うっかり車検切れ!対処法ガイドブック 車検切れで困った時に見るサイト
TOP » 車検切れでも手続き可能な車検代行サービスを比較 » 車検代行サービスランキング

車検代行サービスランキング

車検切れだと、今までお願いしていたショップやディーラーでは、対応してくれなかったり、陸送費の問題で費用が大幅にかさんでしまうことも。
ここでは車検切れでもしっかり対応してくれる車検代行サービスの専門業者を3社選んで紹介しています。

おすすめの車検切れ対応サービス3選

「仮ナンバー取得代行の有無」「引き取りの有無」「納車の有無」「代車の有無」「保証」の5つで、サービスを比較しています。
加えて費用目安やおすすめポイントもまとめてみたので選ぶ際の参考にしてください。
※費用目安は、2021年10月の情報です。
※無料で代車の貸し出し対応ができる3社を紹介(2021年5月調査時点)

さくら車検

さくら車検
車検費用目安
65,030円~
費用を詳しく見る
仮ナンバー取得代行 対応可能
引き取り 無料対応エリアあり
納車 無料対応エリアあり
代車 無料
保証 整備保証はコースにより6ヶ月または5,000km、12ヶ月または10,000km
おすすめポイント スピード対応と無料サービスの多さでおすすめ。特に車検切れの場合は引き取り・納車費用が無料で、当日引き取りして翌日納車にも対応している点が強みといえます。
メニューは予算やコンディションに合わせて3つのコースが選べるのも◎。

コバック

コバック
車検費用目安
52,616円~

費用を詳しく見る
仮ナンバー取得代行 記載なし
引き取り 店舗によって対応あり
納車 店舗によって対応あり
代車 コースにより無料
保証 コースにより10年整備保証付き
おすすめポイント 車検チェーンビジネスの草分け的存在で、低価格なのがおすすめ。ロープライス保証として、同等内容のより安い他社見積を提示すれば、それより10%オフするシステムを採用しています。

車検館

車検館
車検費用目安
46,530円~

費用を詳しく見る
仮ナンバー取得代行 記載なし
引き取り なし
納車 要問合せ
代車 無料
保証 交換部品は12ヶ月または10,000キロまで保証
おすすめポイント 当日車検に対応しており、スピード感が持ち味の車検館。見積もりは無料で行ってくれ、納得がいけばそのまま45分程度で車検を行ってくれます。また、車を点検するのは国家資格を持った整備士。無料のドリンクやポップコーンを提供しているので、待ち時間も退屈せず過ごすことができます。

※掲載している情報は2015年3月に調査したデータです。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

車検切れの業者比較でさくら車検がおすすめの理由

当サイトでは車検切れで困っている方に、車検代行サービス業者の中でもさくら車検をイチ押しします。その主な理由は以下の3つです。

出張・代車貸出・納車が無料で対応もスピーディー

車検切れの車で一番困るのが移動方法。仮ナンバーを取ったりするのも手間ですし、引き取りを依頼すると費用がかさんでしまいます。

さくら車検は出張や引き取りなど車検を受けるための移動手段が無料な上に翌日納車も可能な迅速対応が魅力。

安さを最優先する業者はこうしたサービスにあまり対応してくれないので、車検切れの時はとても頼りになるでしょう。

なお、迅速対応を安価に受けられる理由は、自社整備工場を東京と大阪に持っているから。整備が外注でない分、ムダを省けるというわけです。また、整備点検のクオリティが高く、安心して任せることができます。

予算と車の状態に合わせてコースを選べて無駄な費用がかからない

見積では車の状態に合わせて必須作業とおすすめ作業とを明確に分けてアドバイスしてくれるので、当初思ったより費用がかさんだという心配もありません。

また、車検メニュー自体が最低限型のシンプルコース/標準型のスタンダード+コース/万全型のセーフティ+コースと3つのコースが用意されているので、予算や車の状態と相談してコースを選択可能です。

アフターケアが充実しているから納品後も安心

納車時に洗車と車内清掃が付いているのと、シンプルコース/スタンダード+コースで整備保証が6ヶ月または5,000km、セーフティ+コースなら12ヶ月または10,000kmと安心できる内容。

納車後にも気軽に相談できるので、初めて依頼する方も安心して依頼することができます。

車検切れで困っている方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

▼さくら車検の詳しい費用をチェックする▼
http://www.sakura-shaken.jp/