うっかり車検切れ!対処法ガイドブック

うっかり車検切れ!対処法ガイドブック 車検切れで困った時に見るサイト

頼れる業者の見つけ方と車検切れに有効なサービス

当サイトでは愛車の車検切れに気付いた時の正しい対応を紹介しています。実は、車検切れになってしまっても、車検を通すことはできます

しかし、車検切れの車では公道が走れないため、車検の前に、様々な手続きが必要になります。

短い距離だからと運転してしまうのは、法律違反ですから絶対にNGです。

そもそも、愛車の車検切れに後から気付くという状況だと、普段からあまり車を使っていないか、車の手続きにあまり詳しくないことが多いもの。自分で専門的な手続きをあれこれこなすのは容易ではないでしょう。

一定の費用はかかりますが、プロに任せれば対応も迅速。

車検切れでも対応可能な車検代行サービスを選ぶ際に、注意するべき点は、以下の2点です。

  • 引き取りもしくは出張サービスに対応している
  • 公道を走るための仮ナンバー申請代行に対応している

このどちらかに対応している車検代行サービスなら、車検切れの車でも手間をかけずに車検を通すことができます。

仮ナンバー申請は代行手数料がかかるものの、無料で引き取りや出張対応してくれる場合もあります。

できるだけ早く愛車を運転したい方にむけて、おすすめの車検代行サービスを紹介しています。

頼れる車検切れ対応サービスBEST5

車検切れの車を有効活用する正しい対処法

実際に愛車の車検が切れてしまったとしたら、その後その車をどうしたいかによって、取るべき対処は違ってきます。
その方策は主に以下の3つに分類できます。

1.すぐに車を使いたい場合
仮ナンバーを取得するか、引き取りに対応する業者に依頼するかして、車検を取得する必要があります。車検を通すまでの制限日数やかかる費用の目安とは?詳細を見る
2.名義変更をしたい場合
名義変更は、陸運局で行います。普通乗用車の場合は先に車検を取得しておかなければなりません。平日動けるならば自分で手続きも可能です。必要になる書類や気を付けるべきこととは?詳細を見る
3.廃車にしたい場合
廃車にするには陸運局での登録抹消と、解体業者への依頼が必要。廃車にするつもりなら余計な出費はしたくないもの。車検切れ車を廃車にする一番お得な方法とは?詳細を見る